パスポートのいらない韓国を発見!本場のアカスリはすごかった


数年に一度、突然アカスリがしたくなる私。
イマイチあの素っ裸でごろんとして、施術してもらうのがはずかしいというのもあるのですが…
そのアカスリをやってきました。

場所はパスポートのいらない韓国と言える場所。
そう東京の新大久保!
新大久保で降りたのも久々でしたが、ますます韓国めいてましたね。
韓国スイーツ、韓国コスメ、焼肉etc. もう韓国行かなくて新大久保でOK!と思ったくらい。

あと驚いたのが学生の姿。
以前は見かけなかったんですが、友達と一緒に放課後遊びに来ている子が多かったのでびっくり。
みんな韓流好きなんだね。

新大久保の街の進化を感じつつ、今回アカスリをしたのは知る人ぞ知る美のスポット“ルビーパレス”。
スタッフもおそらく全員韓国の方!という女性専用サウナです。(大丈夫。日本語通じます)

http://www.rubypalace.com

ここのお風呂エリアには軟水のお風呂、水風呂、ジャグジー、遠赤外線サウナ、ドライサウナ、麦飯石サウナなどがあります。
軟水風呂はすっごい熱い!(この日は43度)
ただその熱さに耐えると、肌がなめらかにつるっとなるので何度も入っていました~♡

サウナとお風呂でしっかりからだを温めたら、アカスリTIME。
絶対ベテランでしょ!という韓国マダムに呼ばれ、ベッドにごろん。
そこからはもうされるがまま(笑)。

強めのマッサージでゴッシゴッシとボディを磨き上げていくのです。
マッサージ好きの私でも驚く強さで、痛気持ちいい絶妙な加減でした。
まさにプロの技!

日本人セラピストの優しく丁寧なマッサージなどに慣れている人は、ちょっとびっくりの割と雑な扱いですが腕は間違いないです。
ただ強めマッサージが苦手な人はやめたほうがいいかと。

私も敏感肌なので次の日は、おなかなどにちょっぴり湿疹がでました。
薬塗って1日くらいで治りましたが、肌刺激が強いので、肌が弱めの方にはおすすめしません。
日本語も片言ですし、施術前のカウンセリングもないので。

入館料は滞在時間ごとになっていて
一番短い2時間¥1000
アカスリ30分¥3000~
24時間オープンで仮眠室など休憩スペースもあります。

施設は古いですが、おそうじもこまめにされていて清潔に保とうという努力を感じます。
今回は4月季節限定キャンペーンがあり、滞在3時間(アカスリ30分、オイルマッサージ20分)¥7600でした。

他でもアカスリをしたことがありますが、ここはまさに本格派。
韓国に行かなくても体験できるので、ディープな美容スポットに興味があれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

お得なJR+宿プランはこちらから!

ランキング参加中!応援お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ

ちょっと特別な紅茶&はちみつで作るHappyなティータイム


自宅でお茶を飲もう!というとき、どんなストックを用意していますか?
旅行へ行くたびにストックするほど買ってくるのがお茶。

紅茶・緑茶・ほうじ茶・中国茶とその種類は様々ですが、先日NYのお土産で頂いたのがこの「HARNEY&SONS」。
ハーニーアンドサンズはNYへ行ったときSOHO店でショッピングしたこともあり、とても思い出深いティーブランドです。

SOHO店のショップはとにかく天井が高くて、広ーい!
壁側に天井まで届くほどの紅茶がズラッと並んでいて圧巻!

どのお茶もカウンターで試飲することができるので、当時は気になるフレーバーを全てテイスティングしました。
しかもこのショップ、日本茶もあるの。
SENCHA、GYOKUROなどなどオーナーのお茶への愛を感じたし、ここでニューヨーカー達が日本茶を買っていると思うととても嬉しい気持ちに♡
カフェもあって、SOHOショッピングの合間に立ち寄るのにぴったりな場所です。

フルーティーからスパイシー、スタンダードまで独自ブレンドのフレーバーもたくさんあるので、自分の味覚に合う最高のお茶に出会える場所。

Parisなど街の名前がついていたり、Happy Birthday Teaというネーミングのお茶もあるから、ギフトにも最適です。

こんな素敵なプレゼントされたい!という女性は多いはず。
お茶が入っている缶がSO CUTE!! パッケージ買いもありです♡
最近は東京でも見かけるようになり、GINZA SIXのジルスチュアートにも置いてありました。


せっかくスペシャルな紅茶を用意したら合わせたいのは、やっぱり他とは違うはちみつ。
私がこだわりたいのはオーガニックで栄養もたっぷりなもの。
ニュージーランドの貴重なマヌカハニーの中でも、別格なのではというのがトランツアルパイン。
100年以上の養蜂の歴史があり、NZを代表する有機認定はちみつです。

マヌカはNZに生息するフトモモ科の木で、そこに咲くお花からとれるのがはちみつ。
味が苦手!という方もいると思うんですが、最初は私もその1人でした。
はじめて買ったマヌカは、クセが強くてかなり食べ辛く苦手だなーと思っていました。

はちみつに色々な味があるように、マヌカもブランドや種類によって味が違います。
トランツアルパインのマヌカは、私がはじめに食べたものに比べたら全くの普通のハニー。
普通のはちみつより、少し甘くないかも~くらいなのですごく取り入れやすい。

NZ先住民にとってマヌカは復活の木と呼ばれ、マヌカの葉やはちみつは大切な薬草だったそう。
日本でも大腸菌やピロリ菌に効果的と話題になりましたよね。
農薬不使用の場所に育ったマヌカの木から、全行程に渡り手間暇かけて私たちのところまで届いているのがトランツアルパインのものです。

先人たちの知恵に学びながら、日々を健康にイキイキと過ごすためにも免疫力をあげてくれるような食材を少しずつ取り入れていきたいです♡

ランキング参加中!応援お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ