絶品!ケンズカフェのガトーショコラ

どんなにおいしいものでも、PCやスマホからクリックするだけで、日本全国から自宅へお取り寄せできる今。
おいしいものであれば、どこまでも食べに行く!というグルメの方も多いと思います。

一日の食事を3回としたら、一年で365日×3食=1095食。
食事だけでなく、スウィーツもこれはというものを食べたいですよね!

もともとはレストランだったのに、2008年からガトーショコラ1本で“日本一おいしいガトーショコラ”の異名をとり、今一番手に入りにくい最高峰ガトーショコラをご存知でしょうか?
新宿御苑前にあるケンズカフェ東京です。

濃厚なここのガトーショコラは、まず温度によって異なる風味で楽しめるのが特徴。
写真の左から、
①常温でテリーヌショコラ
②冷やして生チョコ風
③温めてフォンダンショコラ風


1つのガトーショコラで3つの味わいが楽しめるというのも、ケンズカフェの醍醐味です。

2019年、さらに味を改良し、以前よりさらにおいしくなってしまいました!
ケンズカフェのガトーショコラですごいのは、その絶妙なコクとほのかな甘み。
甘すぎない上品な味わいはフランス・ヴァローナ社、イタリア・ドモーリ社がつくるオリジナルのクーベルチョコレートにその秘密があるそう。

世界の生産量で3%以下という貴重なカカオの品種“クリオロ”を贅沢使い。
他の素材にいたっても、ケンズカフェならではのこだわり素材を厳選して使っているんです。

使っている材料は、わずか3つ!
カルピスの特選バター、天然の飼料で育てられたたまご、チョコレート。
小麦粉と生クリームを使ってないので、グルテンフリーだそう。
その材料だけで、あのケンズカフェの味を表現しているというから、食材ってやっぱり偉大だし、大事ですよね。


シェフの氏家さんは自身の成功体験を書籍も書かれています。
厳選された材料だからこそ、誰にもこのガトーショコラの味は完全に真似できないという自信からレシピも公開中!

1本¥3,000(約280g)で食べごたえも抜群!
大切なひとに特別なものを贈りたい、最高においしいガトーショコラが食べたい!というときに、思いだしたいお店です。

西武池袋本店のイタリア展で特別に食べられたドモーリのアイスクリーム。もう今まで食べたチョコレートが別物に感じるほど、なめらか&カカオ感たっぷりで、超絶品だった!この量で¥500でしたが、濃厚だからちょっとで十分!

ランキング参加中!応援お願いします♡
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ