今日からできるライフスタイル術!ぐっすり眠れる3つの方法

あなたは毎日眠れていますか?
もしその答えが「いいえ」なら、ライフスタイルをちょっと見直すだけで快適な睡眠を得られます。

日本では5人に1人が不眠に悩んでいると言われています。
多くの人達が睡眠不足に悩んでいますが、24時間という限られた時間の中で(さらに言えば有限な人生において!)良質な睡眠をとることは、生きる上で大切なこと。

眠れないのは、よく眠るテクニックを知らない、ということだけなんです。
そしてテクニック、実はすぐに実践できるものばかり!

良質な眠りのための3つの方法
①明るい白熱電球はできるだけ避けて。夜になるにつれ、脳に眠ることを意識させる

②眠る1時間前には携帯OFF。目に入ったブルーライトの光は、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を抑制してしまう

③睡眠の90分前にお風呂に入り、体温を上げることで眠りの質をUP

これがアンバー!
ヨーロッパの街に行くとアンバー(琥珀色)の街灯に照らされ、夜の街の美しさにうっとりしますよね♡

日本では白熱電球が好まれていて、オフィスや駅では夜でも蛍光灯が煌々とついてますが、白熱電球はメラトニンの自然な生成を止め、脳にまだ日中だから起きていよう!と勘違いさせてしまうのです。

ヨーロッパでは逆に余り蛍光灯は見かけませんよね。ただ美しいだけでなく、そこには人間の知恵があるんです。

人生の1/3は眠りに費やす私達。この3つの方法を意識するだけで、睡眠の入り方が変わるのをぜひ実感してほしいです!

ランキング参加中!応援お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ