ジバンシィのカラーメイクはマルチユースな3つで完成

1952年に創業者がパリのオートクチュールメゾンで発表したことからはじまったGIVENCHY。

オードリー・ヘプバーンをミューズとし、モナコ王妃のグレース・ケリーやジャクリーン・ケネディにも愛されたまさにエレガンスを極めたブランドです。

そんなGIVENCHYのメイクアップラインは、上品さの中に遊び心のある革新的なコスメが多いのが特徴なんです。
美しい曲線を描いたアイシャドウやチークは、ジバンシィらしいスタイリッシュさを彷彿とさせるフォルム。



革新的ってどういうこと?というと、例えばこの3つさえあればカラーメイクが全部できてしまうんです!

上の写真右のメモリーフォルムチークを頬にのせ、目元にはふわっとしたホイップクリームを思わせる質感のフルールドポーのアイシャドウをON。エクストラパガントローズは、ツヤ感のある赤でまさにローズのような華やかさを頬にそえてくれるチーク。

頬にのせるとソフトマットなテクスチャーになるんです。

アイシャドウは品のあるベージュラメがゴージャスさを演出。72%の水分を含んでいて、チークはジェルみたいな不思議な質感。異なるテクスチャーでもそこはGIVENCHYコスメの魔法。

肌にのせるととってもナチュラルになじむんです。ル・プリズム・イシムは、リップにチークにマルチに使える万能な9色パレット。すごく軽いエアリーな質感で大好き!
どれも数量限定で、もう買えないのが残念なところ。
メイクアップに大人のエレガンスというエッセンスを与えてくれるGIVENCHY。これからも注目したいです。

ランキング参加中!応援お願いします♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ