ラ・プレリーの代名詞。スキンキャビアの実力とは?

平昌オリンピックが終わってしまい、選手でもないのに燃え尽き症候群気味。。
冬は寒くて苦手だから雪山には全く行ってないですが、選手たちが気持ちよさそうに雪山を滑走しているのを見て、私もスキーやスノボをしたくなりました♡
色々な試合を観戦していたので、イメトレだけは完璧です。
一番やってみたいのは大回転。あんな風に滑走できたら最高に気持ちいいですよねー!

とはいえ冬は一年の中でも一番乾燥の激しい季節。
その過酷なシーズンを乗り越えるためのスキンケアをピックアップしてみます。

乾燥はシワの原因ですが、シワがある顔ほどエイジングを感じるものはありません。
逆にシワがなければ、年齢を重ねても実年齢よりも若々しく見えるもの。
だから乾燥ケアってとっても大事なんです。

スキンキャビアで一躍有名になったのがラ・プレリー。
最高峰スキンケアと言っても過言ではない、美容大国スイス製のブランドです。
創設は1931年まで遡り、80年以上の歴史があります。

スイスにはレマン湖という世界中のセレブリティ(かつては王族や上流貴族)がリゾートとエイジングケアを兼ねてバカンスにやってくる場所があります。
そこにはセレブ御用達のメディカルクリニックが多数あり、クリニック・ラ・プレリーもそのひとつ。
ロケーションも素晴らしところ!!


http://www.cliniquelaprairie.jp/

引き締め成分であるキャビアをガーゼに1すくいのせて、肌の上でプチプチとキャビアをつぶしながら、その中の美容成分をフレッシュな状態で肌へ届けます。
週に1~2回のスペシャルケアでOK。
¥22,100 50gとプライスもエステ1回分程ですが、ハリと乾燥に悩んでいる方にはぜひトライしてみてほしい美容液。

クリニックはかつてローマ法王の治療もしたという世界的権威の教授による施設なんです。
2万ちょっとでその技術が得られるなら、もしかしたらコスパ抜群なのでは?!と思ってしまいます。

ランキング参加中!応援してもらうと頑張れます♡
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ