美容大国タイの人気一軒家スパ。その実力は?


コスメにスパと美容大国・タイ。
ほほえみの国でもあり、タイの方の笑顔にはとっても癒されます♡
海外に行くと必ずコスメとスパをチェックしているので、今回も行ってきました。

スパの口コミとホテルからのアクセスを考えて選んだのは…
スパアワードを受賞したこともあり、ガイドブックには必ずといってもいいほど掲載されている

Divana spa(ディヴァナスパ)!
BTSアソーク駅から10分くらいの場所にある一軒家スパ。
スクンヴィット通りでアソーク駅を背にして左側を歩き、soi25の看板が見えたら左へ曲がって50mで到着します。
物価が安いタイではタクシーも数百円なのでタクシー移動の人も多いですが、ここは駅から歩いてすぐなのでアクセス抜群!
ヤシや竹林が幻想的な緑あふれるガーデンスパです。
予約のときに「何分のメニューにする?」と聞かれるので、メニューを決めておくとベスト。
おさえた時間内ならボディからフェイシャルにチェンジもOK。ただ人気サロンで常に予約でいっぱいなので、延長などは難しそうです。

予約するときにはこのサイトで自分のやりたいメニューをチェックしておくのが、スムーズでおすすめ。
http://www.divanaspa.com/japan/MassageAndSpa/

ウェルカムティーと冷たいおしぼりでリフレッシュしながら、メニューの最終決定。

肌の調子が不安定でフェイシャルをしたい気分だったので、アブソリュート デトキシィファイ(毛穴の掃除・デトックス・保湿)70分を選びました。
1650Bなので約¥5610。日本では考えられないお手頃さ♡これ可愛い~!
ローズの花びらとライム、ソルトのフラワーバスからスタートするのは、ボディメニューならでは♡

私はフェイシャルだったのでクレンジングからスタート。
スクラブで不純物を取り除き、ひんやりした効果のあるモイスチャーライザーで保湿、タッピングのマッサージを念入りにしたりと、終わったあとは肌に透明感&うるおいがしっかりチャージされていました。スパ後のスイーツ&ハーブティー。
ハーブティーはかなりクセがあるので、好き嫌いがありそう。
時間を忘れて、のんびりできるスパはバンコクでやりたい“ウィッシュリスト”にぜひ入れてほしいメニュー。

各スパにセラピストさんは沢山いるぶん、自分との相性は未知数というか運次第。

私は今回、タッピングなどハンドテクニックも上手な方だったのでラッキーでした!
タイの方はみんな手がふっくらしていたり、力の入れ方がとても絶妙なのですがリラックス系のマッサージやメニューがメインです。

一緒に行った友人はボディで肩が凝っていると言っているのに肩の部分はさらっとで、ヘッドマッサージを15分くらいされて残念がってました。

英語は通じるので、自分の意向を英語で伝えられるとより良い時間になると思います。
様々なスパがあるので、雰囲気やメニューを色々楽しむのもいいですよね!

応援お願いします♡
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ