ロンドンの最新ファーマシー事情って?

日本人で憧れる人も多い世界有数の都市ロンドン。
旅好きな私としては国ごとに全く異なるファーマシー(薬局)事情がとっても気になる!
ということで、ロンドンでそこをリサーチしてみました。

まずショップ内を見ていて気づいた一番違う点。
それはサプリメントやハーブの種類がとても多いこと!
いくつもサプリがずらーっと並んでいます。

まずこのコーナー“Mind & Stress relief”。
マインドが疲れたときやストレスから解放されたいと願うときは、このコーナーです。
こんなに種類があるなんて心強い~!

イギリスは医療費が無料なのですが、無料なだけにとても混んでいて一度行くと1日がかりになることもあるとか。。

だから、みんな風邪くらいは自力で治すんだって!
留学している日本人は、こちらの方に「風邪なんて4日くらいすれば治るでしょ」と言われたそう。

自力で治すときに頼るのがファーマシー。
ここで風邪に効くハーブなどをフル活用して治すのがイギリス流。

ロンドンではティートリーが流行っているらしく(ハワイでもそうでした)目立つところにティートリーの商品がいっぱい!

ハーブの力を上手に活用すると自己免疫力もアップできるので、イギリス人に見習って私もハーブ生活はじめてみたいと思います。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ